ご挨拶

理事長挨拶

本学園は昭和23年、戦後間もない具志川金武湾(現在のうるま市)の地に、女性に服飾を通して生活に夢と技を、という理念で「服装文化塾」をスタート。今年で68年目を迎えます。その後、我が国の高度経済成長とともに、拡がっていく社会福祉に対するニーズの深まりを背景に、「福祉人材の育成」を重視してまいりました。昭和60年那覇市松山に沖縄福祉保育専門学校を設立。また平成5年には北中城村屋宜原にソーシャルワーク専門学校を設立して、多様な福祉人材育成に寄与してまいりました。

この度、本学園が公私連携幼保連携型認定こども園「若狭こども園」を運営するにあたり、那覇市を始め、若狭地区の皆さまと強く連携を取りながら、本学園の建学の精神である「心は豊かに技は確かに」を実践する幼児教育に力を注ぎたいと思います。

学校法人大庭学園 理事長 大庭 憲

園長挨拶

春暖の候、皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、平成28年4月より那覇市立若狭幼稚園から「学校法人大庭学園立那覇市認定こども園若狭こども園」としてスタートすることとなりました。これまでの若狭幼稚園の歴史を継承しつつ、充実した幼稚園教育および保育所機能を併せ持つ施設として、歩むことになります。

 

認定こども園の主人公は、一人ひとりの園児です。私たち職員一同は、これからも園児の「命」を守り、「心」に寄り添いながら、未来に向って生きる力の基礎を育てることに全力投球いたします。今後とも那覇市、保護者および若狭地域の皆様方のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

学校法人大庭学園立那覇市認定こども園 若狭こども園
園長 大城 敏美


 

サイト内検索

保護者専用ページ
イベント・行事カレンダー
  • 学校法人大庭学園
  • 那覇市